マウンテンバイク乗りなら気をつけたい日焼け・紫外線対策:自転車ならマウンテンバイクだね♪ 車種やパーツの選び方

マウンテンバイク乗りなら気をつけたい日焼け・紫外線対策

夏などにマウンテンバイクでサイクリングを行う際,一番の敵は厳しい日差し・紫外線といっても過言ではないかもしれない.
紫外線が強くなる時間帯というのは最も強いときで午前10時から午後2時ぐらいだ.
だから,マウンテンバイクに乗るにしてもこの時間帯はできるだけ避けるのが理想的だとは思う.
ただ,そうはいいましても,それはなかなか難しいだろう.

なので,この季節はしっかり日焼け・紫外線対策を行う必要があると思う.
サイクリングを行う場合の日焼け止め対策といってもたくさんある.
まず,身なりは長袖を着用するのが理想だ.
とはいっても,さすがに夏場に長袖はきついと思う.
だので,襟付きシャツや七分袖のような,できるだけ体の露出を抑えた服を選ぶのが効果的だと思う.
また,色は黒い方が光を吸収するので,肌まで届く紫外線自体は少なくなるそうだ.
ただ,黒だと熱を持つので体感温度は増しそうだね・・・.

ヘルメットや帽子を被ったり,サングラスを装着するのもよいだろう.
ヘルメットや帽子は直射日光を遮ってくれるので,紫外線対策に非常に効果がある.
帽子はツバが長いロングタイプのものがより効果があると思う.
サングラスは,UVカット加工を施してあるタイプであればとても効果的だ.

あとは,日焼け止めクリームの使用もオススメだ.
いくら帽子や服装で肌の露出を減らしても,腕や顔などどうしても露出してしまう箇所はでてくるよね.
そういった意味でも日焼け止めクリームが日焼け対策には一番確実な手段だと思う.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/122