マウンテンバイクをサビなどから守るサイクルカバーの価格は?:自転車ならマウンテンバイクだね♪ 車種やパーツの選び方

マウンテンバイクをサビなどから守るサイクルカバーの価格は?

あなたは自分のマウンテンバイクをどこに保管しているか?
もちろん部屋の中にマウンテンバイクを保管できるのであるならば,それが理想かもしれない.
だが実際にはなかなか難しいものだよね.

その場合には,どうしても自転車を外に保管することになる.
野外での保管の場合,そのまま野晒しにするのではなくて,最低限サイクルカバーはかけて愛車を守ってあげたいところだね.
サイクルカバーと一口にいっても,100円ショップなどで売っているような安価なものから,かなり造りのしっかりしたものまでさまざまなものがある.

私はというと,ホームセンターにて3000円くらいでサイクルカバーを購入した.
だが,正直言って,サイクルカバーに3000円出すというのはちょっと躊躇したのが本音だ.

しかし,薄手でぺらぺらの安価なサイクルカバーというものは,値段相応に簡単に破けてしまって駄目になってしまうんだ.
だからやはり,ある程度まともな造りのサイクルカバーを買ったほうが,長い目で見ると安上がりなように思う.

私が購入したサイクルカバーは3000円もしただけあって,非常に丈夫でしっかりした造りでとても良い感じだね.
サイクルカバーを掛けておけば,雨天時にも,雨から大事な愛車を守ってくれるよ.
雨に濡らすと,サビが出てくるのはどうしても避けられないからね.

また,サイクルカバーは晴れの日でも,掛けておくことをオススメいたする.
何故なら,愛車を直射日光から保護してくれるからだ.
人間の肌と同じで紫外線をあびると,タイヤサイドなんかは特にすぐ傷むようだからね.

このように,できれば雨の日でも晴れの日でも保管するときはサイクルカバーを掛けておくことをオススメする.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/131