携帯電話などの小物入れに重宝するチョークバッグ:自転車ならマウンテンバイクだね♪ 車種やパーツの選び方

携帯電話などの小物入れに重宝するチョークバッグ

マウンテンバイクでサイクリングなどを行う際,財布や携帯電話などの小物類はどうしているか?
私は最近,ちょっとした小物入れに使えそうなチョークバックを購入し,マウンテンバイクに取りつけてみることにした.
私が購入したチョークバックは,1500円ほどだった.
ホームセンターで手軽に購入することができる.

その前にチョークバックって何?という方もいらっしゃると思う.
なんでも,ロッククライミングなどをしている人達が,滑り止めに用いるチョークを入れておくのに使用したのが始まりだそうだ.
最近だと小物入れとしてジーンズなどに取りつけている方も結構見かけたりするよね.

取りつけ方はフロントのハンドル・ステム部分にタイラップにて固定してみた状態だ.
口の部分を締めることもできる.
このチョークバック,財布や携帯はもちろんのこと,簡単な補給食などを入れておくのにも,とても都合がいいのだ.
個人的に,もうなくてはならないものになってしまっているね.

ただ,問題はバックの大きさやデザインによるとは思うが,ハンドルの周りが少しうるさくなってしまうのが欠点なんだよね.
小さめのチョークバックだと,雰囲気をあまり壊さずに取りつけられそうだが,大き目のバックなんかだと,いまいち合わないかもしないね.

マウンテンバイクはバックにもよるけど,それほど雰囲気が壊れることはないと思う.
なので,試しににつけてみると,なかなか便利に使えるのではないだろうか.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/125