ツーリングに適したマウンテンバイクはリジットフォークタイプ:自転車ならマウンテンバイクだね♪ 車種やパーツの選び方

ツーリングに適したマウンテンバイクはリジットフォークタイプ

天気の良い休日などはマウンテンバイクでツーリングにでも行きたくなるよね.
では,ツーリングに適したマウンテンバイクというものにはどのようなものがあるのだろうか.
2つ挙げてみたのでよろしければ参考にしてみてほしいね.

まず,リジットバイクというサスペンションが付いていないバイクだ.
リジットフォークで,基本的には長期のツーリングに適していると思う.
何故かというと,このタイプならばダボが前後に付いて,キャリアがしっかり付けられるからだ.
最近,サスペンションが付くバイクばかりになってしまい,初心者はサスが付いているバイクに乗ることが多くなってしまったが.
しかし,現在はリジットフォークタイプのものを探すのが大変なんだよね.
自転車ショップに相談してみるのも良いね.
ただ,スーパーなどで売られている2〜3万円のものは,輪行が非常に不便なので避けたほうが良い.
ダートを走れませんしね.

もうひとつは,前サスペンション付きのものだ.
サスがつく自転車は増加しており,しかも10万円を切るバイクにも付くようになっている.
低価格でサスペンションが付いているタイプは低コストな分,パーツは貧相なものを使用し,さらにサスも性能が悪いし重いんだよ.
また,フレームもそんなにいいものを使っていないのでさらに重い.
要は中途半端なわけだね.
価格にして5〜6万円以上からのものがツーリング向きだと私は思う.
ただ,前にサスが付いているということは,ダボがないわけだから今度はキャリアが付けられない.
購入する際に,後ろにキャリアが付けられるダボがあるかを確認しよう.
高価であるほど軽いだし,パーツも良い.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/137