激安品は避けたいマウンテンバイクの選び方 最低でも6〜7万:自転車ならマウンテンバイクだね♪ 車種やパーツの選び方

激安品は避けたいマウンテンバイクの選び方 最低でも6〜7万

マウンテンバイクにも実にさまざまな種類の物がある.
そして,いざマウンテンバイクを購入しようとなった際,決して安い買い物というわけではない.
やっぱり長い間付き合っていくパートナーのようなものだから,購入して失敗した!・・・なんてことは避けたいものだよね.

皆さんはマウンテンバイクを購入するとき,どのような選び方をしているだろうか?
とりあえず参考までに私の意見を述べてみよう.

まず第一に,ディスカウントショップやスーパーなどに売られているものは避けるということだろう.
そのようなところで販売されている2〜3万円の商品は,“マウンテンバイクモドキ”と言っていいほどフレームが貧相でダートを走ることが困難だ.
また,走るとフレームがぽきっと折れるかもしれないので止めたほうが無難だろう.
あと,最大の問題点としては輪行ができないということだろうか.
やろうと思えばできるが,面倒くささは感じることだろう.

やはり,まともに楽しみたいなら,せめて6〜7万円以上の価格帯のものを選びたいところだね.
マウンテンバイクに関しては,価格が高ければ高いほどそれに比例して性能が良くなるし,軽くなるような気がする.

ただ,15万位のものともなると,どちらかというとレース向けのものになる.
このクラスだと,サスペンションがつき,ダボがない物が多いので注意したいだね.
先に述べたように,ダボがないと本格的ツーリングやロングツーリングにはあまり向かないかもしれない.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/138