マウンテンバイクは12キロ前後と以外に軽量:自転車ならマウンテンバイクだね♪ 車種やパーツの選び方

マウンテンバイクは12キロ前後と以外に軽量

マウンテンバイクが他の自転車に比べて優れている点として,まず,乗ってみて思ったのは,軽いってことだね.
これは少し持ち上げてみた瞬間に分かるくらい軽いんだ.
今現在乗っている,ルイガノ・キャスパーは,カタログ数値によると12.7キロとなっている.
それまで乗っていた折りたたみ小径自転車が16.5キロだったから,その違いがはっきりと分かるね.
約4キロも軽くなっている計算だ.
4キロ違うともう重量感が全然違うね.

この車体の軽さのおかげかは定かではないが,非常に素早い加速をしてくれるんだよね.
ペダルを踏み込むと,なんというかこう自転車がすーっと,ストレスを感じずに前に出てくれるんだよ.
折りたたみ小径車も出だしこそ軽かったのだが,このマウンテンバイクはというとそれ以上に加速してくれる感じがするね.

そして,この軽さだが,上り坂などではより実感できるような気がする.
軽い上り坂などでも,普通の自転車に乗った高校生などが立ち漕ぎで頑張っている光景をよく目にするよね.
そんな場面でも,マウンテンバイクだと普通に座ってゆとりを持ちつつ,楽についていくことができるんだ.
緩やかな上り坂でも,以前は結構キツくて嫌だったのだが,このルイガノ・キャスパーだと,それほど気にすることなくガンガン進んでいけて快適だ.

このような感じで街乗りでも,軽いマウンテンバイクのバランスの良さというのは,充分に実感できるね.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/123